FC2ブログ

今季初の森吉山

2018年2月28日(水)曇り
森吉山へ行くなら山頂の東面を滑りたいと思いながら、都合の良い日と天気が一致しなかった!
きっと今日なら・・・と、ピンポイント天気と天気図をチェックして出掛けた。朝、車で向かうと朝日が眩しい程の天気!でも期待しすぎると、裏切られた時のショックが大きいので気持ちを抑えてハンドルを握り、9時半前に森吉山阿仁スキー場に着いた。準備をして、登山届けを出し、ゴンドラに乗った。ゴンドラが登って行くと山頂方面が青空の下に見え始めた。10時11分ゴンドラ山頂駅から出発。樹氷平には台湾からのお客さんだろうか?沢山の人がいた。石森でシールを外して連瀬沢に下ってシールを装着しようとしていたら男性独りが山頂方面から下って来た。その男性が言うには「ガスって何も見えない!」私はその言葉を聞いてガーン!言葉が出なかった。それでも登って行ったら時々明るくなったり、日が差したり・・・11時30分山頂に着いて写真を撮り、東側へ回ってみたが、さっきのの人が言った通り、斜面はガスでうっすらとしか見えなかった!山頂に戻ってシールを外して登って来た斜面を下ることにした。12時20分石森に着いて、何となく樹林帯を1本滑ってから下る気になった。登り返しが辛かった。体力が落ちたかな?トレーニングしよう!この後はゲレンデの硬いバーンと格闘しながら下り、13時21分駐車場の車に着いた。下山報告をして、昼食のおにぎりを食べながらハンドルを握った。

ゴンドラに乗って登って行ったら山頂方面が青空の下に見えてきた!!しょうすけジジーは喜んだ・・・
2018022801

石森から山頂方面を望む。山頂部がなんか変だ・・・?
2018022802

連瀬沢に下り、すれ違って声をかけてくれた男性が石森方面へ登って行く。この辺のオオシラビソは少し痩せていた。葉が見える。
2018022803

登って行くとモンスターの大群に襲われそうになった!空は暗い!
2018022804

山頂左に見える人がスノーシューの男性、手前を登っている人はボーダーの男女。
2018022805

山頂に着き、3人の方達とお互いに写真を撮りあった!
2018022806

東斜面方向を回り、ガッカリして山頂に戻ったら新たにボーダーの皆さんが到着していた。スノーボーダーが多い!
2018022807

下る途中、阿仁避難小屋への斜面を登っていく人達が見えた。昼過ぎなのにまだまだ登る人がいるようだ。
2018022808

帰る途中、阿仁前田まで来たら写真の通り山頂方面まで見えていた。山頂は左端のピーク。右の方は、石森やゲレンデが見える。
2018022809

今年6度目の田代岳

2018年2月18日(日)曇り
本多さんから誘いのメールがあって、マイジュニアと3人で田代岳へ。嵐の夜からの朝はまずまずの天気!ユップラで落ち合い大広手口へ・・・着いたら先に来た人達が出発して行った。除雪車が来て駐車スペースを作ってくれた!その間しばらく待ったため、10時49分出発。左手の尾根へ向けてしっとり系のパウダーを踏みしめた。時折日が差して気持ち良い天気。いつもの左手の尾根に乗り進んだら、トレースがあって楽出来た!標高950m付近で小休止して更に登り続けた。12時30分九合目雪原に着いた。山頂ドームはうっすらと見える。3人で協議して雪原の東端のピークまで行って下ることにした。左に巻いて雪原の端に着いてシールをはずした。山頂ドームの鳥居の付近に人影が見えた。コースは不明だが先行した3人パーティのようだ。12時57分シールをはずして、ちょっとしっとりしたパウダーの滑りを楽しんだ。13時37分大広手口に着いて、車の中で簡単な昼食を食べながら反省会をした。そこへ3人のパーティが下って来て車で帰ろうとしたところで・・・何と知り合いの斎藤さん達だった!

いよいよ尾根だ!本多さんがトップで頑張っている!
2018021801

いつもイタズラしていた雪がこんなにまで低くなってしまった。
2018021802

山頂ドームには向かわず、左にカーブして九合目雪原東端のピークに向かう。
2018021803

東端付近に着いてシールをはずす。山頂ドームに日が当たり3人パーティがいるのが見えた。
2018021804

記念にセルフタイマーで写真を撮ったら、背景が白とびしてしまった!
2018021805

今年5度目の田代岳

2018年2月9日(金)曇り
もう今年5度目になってしまいました!他の山には行っていません!このシーズンは田代岳が大好きです!
っということで朝能代の自宅を出発。途中鷹巣で森吉山が見えれば、森吉山に叱られたかもしれませんが、見えませんでした!
大広手の登山口に着いたら、福士さんのパーティーが出発するところでした。少し先の登り口から行くということで先に出発して行きました。私も準備して間もなく、9時48分いつもの左の尾根へ向けて出発。結構雪が深い!新雪とはいえ辛い登りだ。体調が悪いのか?気持ちがのらないのか?70歳のじいさんはゆっくりゆっくり歩を進めた。標高950m付近で、いつもの雪の落書き!そして休憩!今日は九合目の雪原までかな?っと思いながら出発。12時ちょうど九合目の雪原に着く。もう少し先まで行って見ようかと、雪原を進んでいたら、前方に福士さんのパーティーが!引っ張られるように私も山頂へのドームを登り始める。12時20分山頂の鳥居に着いた。福士さんパーティ3人は全員ステップ板!ノーシールで登って来たということだった!羨ましい!私も欲しいけど・・・誰か私に買ってください!間もなく福士さんパーティーは山頂の西側の方へ消えた。私はシールをはずして、12時32分ドームを下り、雪原を戻った。1090m付近に私のトレースを登ってきた方が雪原東側のピーク目指して登って行った跡があった!この後はどんどん下った。13時10分大広手口に下りたら前にも見たことのあるホンダ車が1台増えていた。車に乗って、昼のおにぎりを食べながら両側の雪壁が高くなった林道を下った。

林道両側の雪壁が高くなったようだ!
2018020901

今回は女性の顔を考えたが、絵心の無い私には無理だったかも(-_-;)
2018020902

頑張って登った跡。樹を見上げたら熊棚が・・・
2018020903
2018020904

山頂ドームを登って行く福士さんパーティー!ステップ板を履いているのでノーシールだそうだ!頑張るなぁ!
2018020905

福士さんパーティーは山頂神社を通過して奥の方の斜面に消えて行った!
2018020906

九合目の雪原を戻りながら何度も山頂方面を振り返った。
2018020907

今年4度目の田代岳!

2018年2月1日(木)曇り時々小雪:風弱い
2月2日金曜日はかなり良い天気になりそうだが、残念ながら用事があったので・・・じゃあ前日に!っということで出発!
朝、家を出て間もなく、車のメーター内にスリップサインが!路面が滑る!白く濁ったような色の路面。「ういろう」のような?大館の「明けがらす」のような?皆さん恐る恐る低速で運転している。能代東ICの交差点では、工業団地方面に向かう車が大渋滞!そこを過ぎたら徐々に路面が良くなった。この後は順調に・・・
10時前に大広手口に着いて、左の尾根へ向かって10時11分出発。前日?のトレースがあったので、楽しようとそのトレースをたどった。大広手口から左の尾根には行かず、真っ直ぐ山頂へ向けて進んでいた。杉林の急な斜面になって、トレースは右に蛇行した。私は我慢出来ず左へトラバースしていつもの尾根に取り付いた。尾根の急な登りを過ぎたら、右から先程のトレースが合流してきていた。体調が万全で無いのか?雪が重いのか?登りが苦しい!何度も休んだ。12時11分ようやく九合目の雪原に着いた。山頂ドームが見え12時26分山頂に着いた。風が弱くそれほど寒さは感じない。北側の斜面を滑ろうかなど色々考えて、山頂をウロウロ。やはりイージーに登ったいつもの斜面(夏道に近い)を真っ直ぐ下ることにした。12時54分下山開始。13時12分標高1080m付近の樹林帯でランチタイムとした。おにぎりとカップ麺を食べ、スタバのデカフェを飲もうと思ったが、手の指が冷たくなってきたので、仕方なく下る準備をして13時43分下山開始!今年最高の雪質に声も上げず、1度撃沈しただけで14時5分大広手口にある車に着いた。もっと滑りたかったが、今日はこれが体力的にも気持ちの上でも限界だった!

日が差している!期待出来そうな天気!
2018020101

登り始めたらトレースがあった。前日のだろうか?楽しよう!とトレースをたどることにした・・・
2018020102

いつもの尾根にようやくたどり着いた。いつも登ってくる方を見たらノートレースできれいな雪面が!
2018020103

いつもながら下手な雪像?親子にしたつもりだけど・・・最悪な出来!
2018020104

山頂ドームを登ったところにある鳥居に着いたら、鳥居の南側の柱の根元に穴が!ストックで着いたら大きな穴になった。穴の中にはササが見えた。
2018020105

山頂でウロウロしていたら、烏帽子岳に日が当たってきれいに見えた。
2018020106

山頂から下ろうとしていたら、不在のはずだった白髭大神が天から私を撮ってくれた?というのは冗談で、この後ガリガリが消えたドーム斜面を下った。
2018020107


プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード