土砂降りの七座山

2014年7月18日(金)
先日のジョギングの時、故障から回復しつつある左足に違和感を感じ、少し静かにしていたが、今日は家を飛び出した。
自宅を出る時は曇り空から時々日が差すような天気だった。七座山のいつも車を駐める場所で準備して歩き始めたら、土砂降りの雨!大きな木の下に隠れたが、もう樹も守りきれないほどの雨。急いでカッパ上下を着て、ザックカバーをして松座登山口から登り始めた。登山口の法面上の歩きにくい道のルート工作を少し・・・
体がどんどん濡れていく。昼の12時を過ぎて箕座展望台に着く。雨が止みかけていたので、展望台に上がり昼飯を食べる。また雨が落ち始めたが、山頂の権現座に向かった。烏帽子座を通過後、クルマユリの花が咲いていたので写真を撮ろうとしたら、バッテリー切れ!この先の写真は撮ることが出来なかった。
山頂の権現座にある二ツ井山の会の登山ポストのノートを見たら、前の日に山の会の役員と地域振興局の人、森林管理局の人が調査登山に来たと書いてあった。何の調査なんだろうか?
雨が強くなってきたし、バッテリー切れで写真も撮れないし、車にスマホを忘れてきたし・・・雨具を来たが中もビショビショなので、法華や権現の岩屋方面は止めて、山頂からそのまま引き返すことにした。
いつもよりは少し早めの下山だったが、車に着いてカッパを脱いだらズボンもシャツもビショビショだった。春に、買ったばかりのカッパだったが・・・失敗だったかも?安かったので、初めて〇〇ヨネのカッパを買ってみたが・・・やはりゴアなのかなぁ?ズボンの方は、かつてのゴム引きのカッパのように蒸れていた!
車に乗って帰ろうとしたら土砂降り!車のワイパーが必死で動いている。切石まで来たら雨が止み、7号線に出たら道路が乾き日が差していた。雨が降った形跡はなかった。

車を駐めて出発した時の写真(上の写真)。その約5分後、カッパを着て松座登山口での写真(下の写真)。もう舗装道路に水がたまっている。
2014071801
2014071802

イチヤクソウの花が終わっていた。残念!
2014071803

箕座展望台から鷹巣方面。鷹巣の街の上空は明るく見えた。街に日が差しているようにも・・・
2014071804

蒸し暑い七座山へ

2014年7月8日(火)
明日からは天気が下るようだし、台風も来るかもしれない・・・然らば近場の七座山へ
暑いなぁっと思いながらも松座登山口から登り始めた。間もなくじわーっと汗が噴き出してきた。
昼だったので箕座の展望台に着いて伊徳で買ったおにぎりを食べた。(伊徳のミニカツ丼が更に小さくなったようでガッカリしておにぎりにした。)暑い!水分をたっぷり補給して山頂に向かった。山頂の権現座に着いて、更に先へ進み法華の岩屋や権現の岩屋方面に進むこととした。山頂から先への道(猿田沢コースとの分岐地点まで)は、少しブッシュが増えたように感じた。分岐から東面に回ったが、風がなく蒸し暑く、ブヨが少し気になった。
少しスピードを上げて歩き、鉄梯子を登って箕座の展望台に戻った。尾根上は少し西からの風があり気持ちは良かった。あとは一気に松座の登山口に下ったが、車に着いて帰る準備をしていたら、車内にブヨが入り慌てて出発した。

秋田市のように太平山が近くにあればなぁ!奥〇先輩のように毎日でも出かけるのだが・・・七座山じゃぁちょっと物足りないよなぁ!
由利本荘地域のように近くに鳥海山があればいろんなコースをとれるので、荘〇先輩のように週2くらいで出かけるのになぁ!大館市も、冬も夏も毎日のように多くの人が登っている鳳凰山が、街から登れるのでうらやましいですね!
能代は白神岳があるけど、あそこは青森県だし、車で順調に進んで1時間かかるしなぁ・・・
引っ越しするかぁ!・・・無い物ねだりですm(_ _)mあればあるできっと行かないかも?

箕座の展望台から鷹巣方面を撮した。霞んでいて遠くの山並みは見えなかった。
2014070801

今日の山頂の権現座。風も無く蒸し暑かった。
2014070802

猿田沢コースとの分岐地点。右へ進むと猿田沢コース。左へ下ると法華の岩屋方面へのコースになる。
2014070803

法華の岩屋。奇岩が特徴だ!
2014070804

権現の岩屋。奥に見える獅子頭は857年に円仁(慈覚大師)が彫ったとされている。
2014070805

花の季節が終わったようだ。東面中腹を歩くとアジサイが目に付いた。
2014070811
2014070812
2014070813
2014070814
2014070815

暑い時に超低山の七座山へ

2014年7月3日(木)
6月21日の白神岳から、加茂水族館に行ったり、免許(運転免許)更新したり、ジョギングしたり、チョコチョコした野暮用を理由に山へも行かず・・・田代岳の半夏生も逃した。
暑いけど、まずは七座山に行くことにして昼近くに出発。そんな時間でも行ける七座山は便利だ!
11時52分いつもの松座登山口から登り始める、道にかぶる笹を折ったり、クモの巣を払ったりしながら、直ぐに汗が湧き出る。
柴座に着いたら看板が無い?看板を設置していた樹が倒れ看板が樹の下になっていた。何とか看板を外して、道の直ぐ脇の樹に臨時に固定した。箕座の展望台に着いて昼のおにぎりを食べる。日が当たると暑い!話し声とカウベルのような音が聞こえた。展望台から降りて先へ進んだら間もなく2人の登山者が・・・え!栗山さんと千貝さんだった!久しぶりだな~!しばし立ち話!やがてお別れをして烏帽子・権現と進んだ。風が余り無いので日差し無くても暑い。今日は山頂の権現座からUターンした。花の季節が終わり、これからはユリの花が咲きそうだった。順調に松座口に戻り、車に着いて着替えていたら、先程のお二人が車で通って行ったので手を振った。暑くならないようにクッションに挟んでおいたカフェラテを飲みながら帰路についた。

柴座の看板が固定していた樹の下敷きになっていた。左の矢印の先に看板の一部が見える。右の矢印の先に縛っている針金が見える。ようやく外して、どこかへ付けようとしたが適当な大きな木が無い。仕方なく、登山道脇の樹に臨時的に固定した。どなたかがしっかりと設置してくれるものと考えたがどうだろうか?二ツ井山の会の方が設置し直しをしてくれるとありがたいが・・・
2014070301
2014070302

箕座の展望台からきみまち阪方面。左奥に藤里駒ヶ岳などが見える。
2014070303

山頂の権現座。風も無く蒸し暑かった。
2014070304


季節的には余り咲いている花の無い七座山だが、少しだけ目にした花だけを・・・あ!蝶も・・・?あ!実もあった!
2014070310
2014070311
2014070312
2014070313
2014070314
2014070315
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード