まだまだ森吉山

2013年3月24日(日)
秋田県県北高校登山部の春山訓練があるというので最終日にあわせて出掛けてみた。
阿仁スキー場のゴンドラ(9時~)を待っていたら、8時45分どうぞ!っと言うので一番に乗る。
山頂駅に着き9時10分登り開始。山頂方面が少し霞んで薄い雲がかかっていた。石森を通過して阿仁避難小屋に近づいたら県北登山部の面々が下山の準備をしていた。ここで少し立ち話になる。話題は人事異動!皆さん顧問を外れる人もいて・・・ご苦労様でした。「新しい学校で山岳部を作ったらイイジャン!」なんて勝手なことを言ってしまった。
下山する生徒・先生を見送り私は再び登り開始。10時23分山頂に着き写真を撮って、直ぐに東面に移動。ガリガリの雪面を東側に回って行ったら、何と!最東面の斜面が良さそうな感じ!それーっと1本目滑走。1315m付
近まで下って、シールを付けハイクアップ。1本目は偵察・・・2本目ソレー!っと頑張ったが納得できず(-_-)でもここでドッカと座ってのんびり昼食タイム・・・上部に人影が・・・降りて来なかった。さー帰るか~っと山頂ドーム下部を西方向に巻いていたら滑っているパーティが!何だか最後に滑っている女性がウエブ動画でよく見ている方だった!アイボールしたことはないがよく知っている方の奥さん!なーんだFOJIさんパーティだった。手を振ったら「山越えだ!」っと言っていた。羨ましい!!!湯ノ岱まで大印コースだろうな!山人平をカンバ森方面に下って行ったので、私は西側の山頂ドームを連瀬沢へドロップ。凍っていた部分も緩み滑りやすい。石森に登り返して、何度も山頂ドーム方面へカメラを向けた。今朝の雲は取れすっきりと見える。風も弱く暖かい!ここにカフェテラスでもあったらゆっくりしたい気分。我に返って、下山開始。板が走る-!身体が置いて行かれそう。ゲレンデに出たら見覚えのあるお二人が!おっkudotさんとお父さんじゃないの!久しぶりだった。お父さんは私よりも先輩。ゲレンデを猛猛スピードでぶっ飛んで行く。すごい親子だな!下まで一緒させていただいた。お二人はゴンドラで登っていったのでここでお別れ!石森から駐車場まで20分!これってどういうスピード?急いだわけではないが・・・お二人に付いて行っただけなのに!
今日はスキー場最終日!ちょっと悲しいな!ゴールデンウイークに営業するそうだから、それまで待ちましょう!

阿仁避難小屋に着いたら県北登山部の顧問と生徒達が下山の準備をしていた。1泊2日で春山訓練をしたようだ。ご苦労様でしたm(_ _)m
2013032401

東面に移動して2本目を滑る時に下を見た写真。この広い斜面がもったいない!だが登り返すのも大変だ。
2013032402

2本目を滑りドッカと腰を下ろして岩手山や秋田駒ヶ岳などの景色をおかずに昼食をいただく。気持ち良い!
2013032403

FOJIさんパーティが山越えをして行くのだそうだ!羨ましい!!!
2013032404

山頂ドーム西側の斜面を連瀬沢に下りながら阿仁避難小屋を見たら雪洞の穴が見えた。何人か泊まったようだ。出来れば危険防止のため穴を崩して欲しかった。
2013032405

石森で何度も山頂ドームにカメラを向ける。日差しが暖かく風もない!のんびりするには最高のコンディション。今回はそんな気分だった!
2013032406

theme : 登山
genre : スポーツ

好天の森吉山へ

2013年3月17日(日)
久々に山仲間と森吉山へ・・・好天の休日をねらって!
それが快晴に近いすばらしい天気になった。しかし、この時期、悪雪が予想されたが・・・思ったほどでもなくまずまず場所によっては満足のいく斜面を堪能できた。
特に初テレマークのtakamasa氏にとってはまずまずの条件!足にくる!頃にはゲレンデ終点になっていたようだ。阿仁前田のコンビニ前での反省会では日焼けした顔に笑顔が

ゴンドラ駅舎を出発。予想通りの人人人・・・青空が眩しい!太平山は見えたが鳥海山までは見えなかった。
2013031701

石森でシールをはずして連瀬沢へドロップ・・・そして山頂ドームの登り。すでに近くにトレースがあった。
2013031702

山頂ドームの登りは快調だったが・・・登るにしたがってガリガリの悪雪があちこちに見られるようになってきた。
2013031703

山頂から東面に回り込む途中の風紋!シュカブラのように硬くはないがやっかいそうだ!東面下部に人影が見えたが、諦めて北斜面側に戻った。
2013031704

北面側も写真のように一部がテカテカのアイスバーンも見られ、なかなか心地好い滑走を許してくれない。下ってオオシラビソのモンスター横で昼食をのんびりと・・・それでも美味しそうな所を選んで楽しんだ!
2013031705

4人の板は・・・
2013031707

最後は話題の森吉神社避難小屋の現場へ!美術館ロッジ作戦
そしてかまけしさんとばったり!
2013031706

theme : 登山
genre : スポーツ

国道7号線脇のゲレンデへ

2013年3月9日(土)
スキーを購入して何も練習できなかったお二人!是非今日は!と夕方になって時間を作ってガチガチゲレンデへ!

私はカルフの板だが、初めてテレマークの板と靴を履いたtakamasaさん!はブラックダイヤモンドのリバート・靴はガルモント、右端のhontakaさんは初めてのmadshusのステップ板。
2013030901

スキー場の米代川寄りの斜面をお借りして練習・・・っと言いたいところだが、アイスバーンのような斜面で練習どころではなかった。前日のトレースがガチガチになって残っていた。我々が滑っても薄く(私の頭のように)跡が残る程度であった。
2013030902

お二人はまずまず上手に滑走を楽しんでいた。takamasaさんにはパウダーを体験させてあげたいが・・・今シーズンは無理かな?
2013030903

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

悪雪の田代岳

2013年3月7日(木)
後半天気が崩れるということで・・・早めの出発
8時23分大広手口に車を置いて林道を進み、途中からO尾根へのコースへ上がる。雪面に上がって直ぐ分かったが!ガチガチのモナカ状態!モナカは割れるが沈み込みは小さくこれは手強そうだ!今日は気温が上がるようだから雪面が少しは緩んでくれよ!っと祈る。大広手コースのヘアピンカーブを過ぎ先へ登って行く。体調が悪いのか?スピードが出ない!まあ歳も歳だから・・・ポンコツ車のようなもんだから!っと納得しながら2度も休む。ブナの大木には相変わらず雪が沢山乗っている。時々ゴー!っと吹き抜ける風に落ちなければ良いが・・・っと心配。
ようやく九合目雪原に着いたら、正面から強風が!そして雪面はガチガチのモナカ!所々氷状態!これじゃーアイゼンだ!っと思った。風に負けて雪原を進むのを断念!上荒沢の源頭部を越えて北側の斜面に回り込む。雪庇の下部を回り込んで比較的緩い斜面から山頂部を狙う。スキーのエッジが雪面にかまなくなってきたので、つぼ足になって登る。山頂神社の後ろに近づいたが風が時々ゴーッと来ると手に持っているスキーがあおられ飛ばされそうになる。神社に入るのは断念!写真だけ撮って下ることにした。下の何処かで昼食を食べることに・・・恐る恐る九合目雪原に戻り下ろうとシールをはずしたら、硬い雪面にスキーが良く走る!コントロールが効かないような気分に?ゲレンデより硬い!そして、間もなくモナカの雪面がが始まった。こうなれば滑りの格好なんてどうでも良い!ボーゲンだろうが、何だろうが、安全に下れれば!林道の降り口付近になってようやくモナカが緩みホッとして滑る。後は林道に下り11時28分駐車していた車に着く。そうだよな~!昨日気温が上がり、そして今朝の冷え込みだからなあ!納得!それを考えないでノコノコ出掛けてきた私がアホだった:-)
車の横でお湯を沸かしカップ麺とおにぎりを食べ、ユップラに行って気を取り直した(^^;)

登り始めて直ぐ、スキーが沈まない!ガチガチのモナカ状態。
2013030701

通過した後はこんな感じ!モナカの皮が少し割れている・・・
2013030702

雪原に出たら南方向からゴーッと強風が!雪は吹き飛んでガチガチの雪原状態。山頂ドームはシュカブラなのか?うねりが少し見える。仕方なく写真右手の北側の樹林帯(疎林)へ登り山頂を目指す。
2013030703

つぼ足で雪面を登り神社の背後から神社に近づくが、風が強く正面に回り込むのを断念!この位置で写真を撮って引き返した。
2013030704

北側の雪庇脇の比較的良さそうな斜面から下り始めたら・・・一瞬!太陽が!
2013030705

モナカの皮の上をボーゲンで下っていたらバリー!っと音がして雪と枝が落ちてきた!
2013030706

林道に下りて直ぐのカーブミラー!三角屋根の形の雪の中にミラーがうまくはまっている。
2013030708

theme : 登山
genre : スポーツ

旧中山スキー場(二ツ井地区)彷徨

2013年3月6日(水)
午後から天気が良くなりそうだった・・・昼近くになったら日が差してきたので昼食後自宅を飛び出す。
能代市二ツ井町の旧中山スキー場。国道7号線を二ツ井町から能代市側へ向かい、二ツ井西トンネルに入る直前、前方左上に旧ゲレンデ跡がある。ずーっと気になっていたので今日登ってみようと・・・
トンネル入口脇の駐車場に車を駐め旧ゲレンデ下部へ・・・気温が高く雪はぐしゃぐしゃ!
下から斜面を見上げると結構小灌木が生長してヤブ化している。結構急な斜面だがステップ板で頑張った。尾根の上に出たら西からの風が吹いていた。尾根は結構痩せた尾根だった。少し休んで尾根上を南に進む。途中三等三角点を発見!更に南進して下る場所を探す。南側にあった緩斜面のもう一つの旧ゲレンデを目指したが・・・下ったら違っていた。底まで腐った雪の樹林の急斜面を何とか下って、登ったゲレンデ下まで移動した。
ロープトゥのあった所が程良いスロープになっていたので1本滑り、雪質の悪さにがっくり(^^;

旧ゲレンデ下部から見上げる。下の一部はブッシュも無いが標高差は20m程で距離も短い。
20132030601

尾根の上から見下ろすと東に延びる国道7号線が見える。車を駐めてきた駐車場の一部も見える。
2013030602

尾根は結構痩せていた。写真の右がゲレンデのあった東側、左が西側。
2013030603

尾根を南側に進んだら三等三角点があった。雪を掘ったら出てきた。
2013030604

尾根の上から七座山方面を見る。手前に二ツ井の街並みが見える。
2013030605

下って旧ゲレンデのヒュッテらしき所に戻る。スピーカがそのまま残っていた。
2013030606

赤いギザギザの線が私が歩いたコース。旧ゲレンデのもう一つの緩斜面は地図の下方の水路付近の尾根にあったようだ。地図をクリックすると大きな地図が現れます。
2013030607j

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード