再び七座山

2011年11月30日(水)
26日に続いて七座山へ・・・
天気が午後から崩れそうだったので、いつもより少し早めに出発。っといっても忘れ物をして2度も自宅へ戻った!
雲が重く空を覆う中、スパイク長靴で出発。前回より少し頑張って松座口から山頂まで42分58秒・・・
来年はトレランが出来るようになりたいものだ!

前回、山頂にあった雪はすっかり消えて晩秋の気配。静かなたたずまいでした。
20111130santyou

山頂から烏帽子座まで下り、烏帽子座山頂付近の松の木によじ登り尾根の前方を写真に撮った。箕座の展望台が木の枝に隠れているがかろうじて見える。三本杉座や柴座、大座、松座がわかるでしょうか?もう少し写真が大きくないと無理かな?
20111130tenbou1

箕座の展望台から北秋田市鷹巣、大館方面。肉眼では鳳凰山がかろうじて確認出来た。
20111130tenbou2

松座登山口へ下ってから、前回(26日)気になった植樹した所からの踏み跡を辿ることにした。入口は明確な踏み跡があるが間もなくわからなくなる。でも、長年の感で道らしいところを探しながらジグザクに登って行ったら、黄色いテープで「この先へは行くな!」っと言わんばかりに進路を遮っていた。しかし、私はこの写真の左手へ進み、写真の前方に見える風化してもろくなった岩場を登って尾根の上に出た。そこは、松座口から登った急斜面のジグザクの道の場所だった。何となくガッカリして同じ道を引き返した。いつかまた、松座を越えて大座への道の途中にある分岐へ登るように道を探してみよう!車に戻って、帰路につき、富根辺りから雨が落ちてきた。
20111130matuzakabu

theme : 登山
genre : スポーツ

登山再開は七座山から

2011年11月26日(土)
家庭の都合で、しばらく山から遠ざかっていました。いよいよ再開です!
手始めに七座山へ・・・
曇りながら時々日が指す。風が幾分あり、寒い。カッパの上をウインドブレーカー代わりに着て登る。
落葉広葉樹は、すっかり葉を落として枝だけになっている。葉の付いている時には見えない景色が見える。
あちこち少し雪が残っているが、登山道上には無い。ただ湿っているためか急斜面では良く滑る。
ブラブラと登って山頂まで47分ほど・・・山頂のノートを見たら、しょうすけ宛の文章が!42分ほどで登った方から・・・私も頑張らなければ!(*^_^*)!
山頂で昼食のおにぎりを食べ、箕座に戻り展望を楽しむ。
森吉山の旧ゲレンデが白く見える。いよいよかな(*^_^*)!まずワックスがけだな!

前にも見たような気がしたが、麻生方面へは工事しているから行けないよ!っという看板。でも、松座登山口へは行けます。
20111126kanban1

松座の看板と三角点を左手に見て通過。ここには、ほとんど雪はありません。
20111126matukura

山頂の権現座に着いたらうっすらと雪が積もっていました。少し汗をかき、気持ちの良い山頂でした。
20111126santyou

箕座の展望台に戻って、きみまち阪方面を撮す。藤里駒ヶ岳は露出オーバーで白くとんでしまいました。少し風があって寒いけど、清々しい天気でした。
20111126tenbou

松座登山口に下ってから、車を駐めていた所(登山口駐車場でなく、いつも少し田んぼ寄りに車を駐める)から少し天神側に歩いて道を探していたらそれらしき跡を発見!少し登って確認。今度はしっかり調査しよう!
その登り口付近に植樹した時の看板が倒れて散乱していた。看板を拾い集めて写真におさめる。この3校しかなかったのだろうか?
20111126kanban2

theme : 登山
genre : スポーツ

能代市に竜巻?

2011年11月25日(金)
最近、良く出かける能代市の南元町にある施設。今日もそこにいたら何やら怪しい雲が・・・!
カメラを取りに行って急いでパチリ!少し弱まっていましたが、竜巻でしょう!西側から我が家のある方に進んでいました。やがて弱くなって消えました。赤い矢印で示した所が竜巻だった跡!
tatumaki
事情があって、少し山行きから遠ざかっていました。そろそろ山行き再開です!寒くなりましたね!

theme : 日記
genre : 日記

今度は盛岡で冷麺

2011年11月23日(水)勤労感謝の日
じゃじゃ麺の次は冷麺!っと盛岡で長男と待ち合わせ。
パソコンショップやアウトドアショップ、スポーツ店などを回って、夕食はやまなか家盛南店で冷麺と焼き肉を食べる。この店の秋田店があったことは知らなかった・・・
写真の右が、私が注文した冷麺。スイカの季節でないからかナシが入っていた。長男は写真左のカルビ温麺。
reimen
今回は、
<行き(午前中)>能代市の自宅から7号線・秋田北空港・285号線・十和田IC・盛岡IC経由。
<帰り(夜)>47号線・仙岩峠・角館・協和IC・能代南IC・自宅。
時間差は、約15分、距離差約10kmで、角館経由が遠く時間がかかった。でも、差はちょっと!高速料金は祝日で半額だったが、十和田IC~盛岡ICが1250円、協和IC~能代南ICが1150円でした。能代から盛岡だったら、どっち回りでも大差ないから、その時の道路状況や気分で選べば良いのかな・・・?

theme : 日記
genre : 日記

盛岡じゃじゃ麺

2011年11月6日
冷麺かじゃじゃ麺を食べたいなぁ~!っということで・・・盛岡へ!
長男と車を飛ばす・・・車の中で「冷麺」と「じゃじゃ麺」どっちにするか?ということで話し合いの結果、私が食べたことのないじゃじゃ麺にする。多分にこの方の影響がある。
盛岡ICから国道4号線(盛岡バイパス)に進み南下。106号線(宮古街道)との交差点を過ぎて間もなくミスタータイヤマンの直ぐ隣に「盛岡じゃじゃ麺遙遙屋」の緑色の看板が!中に入って「じゃじゃ麺(大)」(670円)を注文!食べ方は長男が教えてくれたが、メニューにしっかり書いてあった。
うー初めての味!食べた後生卵を入れスープを足してもらって「ちーたん」(70円)を食す。うー別世界の味!異国に来た感じ・・・満足して、緑ヶ丘方面にある「アネックスカワトク」内にある「グリーンハウス」で冬のウエアーを物色。目の保養をして帰路につく。盛岡ICは渋滞!一般ゲートに並ぶ車でETCゲートに進めない!どうも震災による無料車両によるもののようだ。

店の看板と全景。同じ店が盛岡駅のフェザンにもあるようだ。
jajamen3

お品書きに食べ方がしっかり書いてある。
jajamen1

じゃじゃめん(大)が来た。
jajamen2

じゃじゃ麺を食べた後、テーブルの上にある生卵を割って入れ、店員さんに「ちーたん」と言うと、スープを入れてくれる。合計740円也。
jajamen4

theme : 日記
genre : 日記

七座山へ

2011年11月1日(火)
天気に誘われていつもの七座山へ!
登ろうと準備していたら、自転車の前かごにキノコをいっぱいにした方(私より10歳は歳上の男の方)が・・・
「サワモダシ(ナラタケ)ですね!」っと言ったら{サモダシとナメコ!」っと!「今年はキノコ余りねえな!・・・」っと少し会話をして去って行った。
私はのんびりと松座の登り口から山頂(権現座)を目指す。山頂に着いて写真を撮り、直ぐにUターンして箕座の展望台に戻る。
後で、カメラの時間を見たら登り口から山頂まで44分46秒!自分ではなかなかのタイムだった。30分台にはほど遠いけどね!
箕座の展望台に戻り、写真を撮りながら昼食のおにぎりを食べる。天気は良いが遠くは霞んで見えない。紅葉はイマイチだ。ほとんど落葉してしまっている。
展望を楽しんで松座に向けて下る。松座口に駐めた車に着いて帰る準備をしていたら、おばさんが2人花を抱えて歩いてきたので声をかけた。抱えている花はアザミとムラサキシキブだった。2人仲良く晩秋の散策を楽しみながら花摘みのようだった。
帰路について、車を走らせながら、いつから木枯らしが吹くのだろうか?っと思った。暖かい!!!

箕座の展望台からきみまち阪方面。藤里駒ヶ岳や田代岳はよーく目をこらすと見えるが写真には映らない。
nanakura01

箕座の展望台から鷹巣方面。麻生集落の米代川沿いの護岸工事が完成したようだ。その後も工事をしているようだ。工事で、天神にぬけることが出来ないという看板があった。
nanakura03

毎年、指標にしている箕座展望台横のカエデの紅葉!昨年の写真を見てください。
nanakura04

松座から松座口への下りで、朽ちかけたベンチのある所。ほとんどの落葉広葉樹の葉は落ちて冬のような風景だ。これに雪があれば本当に冬のようだ。スキーが出来るから嬉しいが・・・
nanakura02

theme : 登山
genre : スポーツ

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード