国道7号線脇のゲレンデへ

2013年3月9日(土)
スキーを購入して何も練習できなかったお二人!是非今日は!と夕方になって時間を作ってガチガチゲレンデへ!

私はカルフの板だが、初めてテレマークの板と靴を履いたtakamasaさん!はブラックダイヤモンドのリバート・靴はガルモント、右端のhontakaさんは初めてのmadshusのステップ板。
2013030901

スキー場の米代川寄りの斜面をお借りして練習・・・っと言いたいところだが、アイスバーンのような斜面で練習どころではなかった。前日のトレースがガチガチになって残っていた。我々が滑っても薄く(私の頭のように)跡が残る程度であった。
2013030902

お二人はまずまず上手に滑走を楽しんでいた。takamasaさんにはパウダーを体験させてあげたいが・・・今シーズンは無理かな?
2013030903

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

旧中山スキー場(二ツ井地区)彷徨

2013年3月6日(水)
午後から天気が良くなりそうだった・・・昼近くになったら日が差してきたので昼食後自宅を飛び出す。
能代市二ツ井町の旧中山スキー場。国道7号線を二ツ井町から能代市側へ向かい、二ツ井西トンネルに入る直前、前方左上に旧ゲレンデ跡がある。ずーっと気になっていたので今日登ってみようと・・・
トンネル入口脇の駐車場に車を駐め旧ゲレンデ下部へ・・・気温が高く雪はぐしゃぐしゃ!
下から斜面を見上げると結構小灌木が生長してヤブ化している。結構急な斜面だがステップ板で頑張った。尾根の上に出たら西からの風が吹いていた。尾根は結構痩せた尾根だった。少し休んで尾根上を南に進む。途中三等三角点を発見!更に南進して下る場所を探す。南側にあった緩斜面のもう一つの旧ゲレンデを目指したが・・・下ったら違っていた。底まで腐った雪の樹林の急斜面を何とか下って、登ったゲレンデ下まで移動した。
ロープトゥのあった所が程良いスロープになっていたので1本滑り、雪質の悪さにがっくり(^^;

旧ゲレンデ下部から見上げる。下の一部はブッシュも無いが標高差は20m程で距離も短い。
20132030601

尾根の上から見下ろすと東に延びる国道7号線が見える。車を駐めてきた駐車場の一部も見える。
2013030602

尾根は結構痩せていた。写真の右がゲレンデのあった東側、左が西側。
2013030603

尾根を南側に進んだら三等三角点があった。雪を掘ったら出てきた。
2013030604

尾根の上から七座山方面を見る。手前に二ツ井の街並みが見える。
2013030605

下って旧ゲレンデのヒュッテらしき所に戻る。スピーカがそのまま残っていた。
2013030606

赤いギザギザの線が私が歩いたコース。旧ゲレンデのもう一つの緩斜面は地図の下方の水路付近の尾根にあったようだ。地図をクリックすると大きな地図が現れます。
2013030607j

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

今日もXCスキー

2013年2月10日(日)
今日も能代市の風の松原へ!XCスキーをやらないともの足りなく感じるようになってきた日々・・・
雪が降らなかったので昨日のトレースがしっかり残っている・・・滑りやすい!今日の雪はスキーも良く走る!
楽しい2時間!今日は10km(GPSデータによる)歩いて、1月7日から始めたXCスキーで歩くこと通算200kmを越えた!!!

前方には昨日のトレースがしっかり残っていた!気持ちの良い天気のなかジワーッと汗をかいて10kmを歩いた!
2013021001

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

風の松原のクロカンスキーも21日目

2013年1月31日(木)
今日で1月も終了!体調も回復した正月明けの7日から初めた風の松原(能代市)内でのクロカンスキーによる散策も21回になった。歩いた距離は180km余り、体重は2kg程減量。毎回びっしょり汗をかく程の運動だ!
沢山の人が歩いている風の松原だが、人が多く通るコース脇にスキーによる2本のトレースを刻むと、スキーで歩いたコースをツボ足で歩く人もいるので、次第に人が通らないコースを探して歩くようになった。突然民家の裏手に出たり、港湾道路に出たり、秋田県立大学木材高度加工研究所の裏手に出たりと・・・最近は狭さを感じるようになってきた。この後も歩き続けることになると思うけど、人が余り通らない新しいコース発見の旅になりそうだ。

先日発見した残酷なシーン!やられたのはウサギのようだった。どんな動物が襲ったのかは定かでないが・・・足跡は犬のような感じだったが?この松林にこんなどう猛な動物がいるんだとビックリした。別の日だったが、トビのような鳥が林内でカラス数羽に追いかけられて今にも襲われそうにピーピー鳴きながら逃げ回っていた。山と同様、自然の真っ只中にいることに気づかされた。アップで撮った写真もあるが、余りにも残酷でちょっと引いて撮ったこの写真にした。
2013013101

気持ちの良さそうな天気!沢山の人が歩きコースが出来上がっている。その脇に私が歩いた2本のスキートレースがある。それが・・・
2013013102

今日(31日)になったら写真のようにスノーシューで歩いた人が・・・スキーで歩いたコースを歩いたためにスキーのトレースがつぶれ、心地好く滑ることができなくなっていた!また、何処か人の来ないようなコースを探して徘徊しないと・・・写真の左の部分がスキーで歩いたコースがあったところ。スノーシューで歩いたために、2カ所約1.5kmにわたって大きくコースがつぶれてしまった(-_-!私個人の場所でないので仕方がないが(^^;)どっかへエスケープしないと!
2013013103

人の通らない所を!と探して行きつく所は、写真のように防火線と書かれた松の林の間に幅5m程切り開かれた所だ!この位置は余り人が歩かない所だ!
2013013104

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

はまりそうなクロカンスキー

2013年1月9日(水)
月曜日(7日)は体力回復のつもりだったが・・・それからクロカンスキーを履いて3日連続で能代市の風の松原を徘徊。歩いているだけでも段々楽しくなってきた!
以前、高価なクロカンスキーセットを佐藤(英)大先生からいただいた!ステップソウルでなかったので、素人の私にはワックスワークが難しかった。それ以来履いたことの無かったクロカンスキー!長男が帰ってきてステップソウルのクロカンスキーを持ってきたので、借りて履いたらGOOD!能代市の風の松原のような所を徘徊するには最高の道具だ。能代市はそれほど雪も深くないためどこでも入っていける。今日はいつもの6kmコースを外れて9km程歩いて心地良い汗をかいた。この季節、お勧めの道具だ!

今日は標高33mの日和山を回った。山頂近くにある日和山方角石。天気を予想するために置かれた方角石で1804年~1817年の間に設置されたと看板には記載されていた。
2013010901

方角石の直ぐ近くに五輪塔が建っている。1777年に鰯(いわし)漁の供養のために建てられたと書いてあった。
2013010902

松林の中を徘徊しても、写真のようにあちこちに看板が立てられていて迷うことはない。人も沢山歩いていてトレースがあちこち延々と続いている。
2013010903

歩くのが速い人は、ゆっくり歩いている私をとっとと追い越して行く。右のトレースが多くの人達が歩いたトレース。左のトレースが昨日私がスキーで歩いたトレース。私以外にもスキーで歩いたトレースがあちこちに沢山あった。
2013010904

長男から借りている板。サロモンの板でステップ(ウロコ)が刻まれているためメンテナンスが楽だ。硬めの下り斜面を滑るとギュー(ゴー?)っとステップが雪面に擦れる音がする。
2013010905

theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード