FC2ブログ

今更ながら2020年1月の山とランニング

2020年2月8日(土)曇り時々雪
今更ながら、1月のまとめを・・・

登山は、下記のように2回しか行く事が出来なかったが、どちらも満足の山行だった。相変わらずスキーは上達していない!
1月18日(土)は晴れの森吉山へ、熊谷さんや高杉さん達と会う事が出来た。東斜面の状態が良く気持ちよく滑走。2本目はヒバクラ岳への鞍部近くまで滑った。外国人2人が猛スピードで東斜面を滑っていた。満足の一時であった。
1月26日(日)は曇り時々晴れの田代岳へ、大広手口に着いたら大川さんや鎌田さんのガイド仲間の集団とバッタリ!ほぼ同じコースを登り、山頂の小屋で一緒に昼食を食べた。その後、私は来た道をたどって滑ったが、ガイドの皆さんは夏道の方へと下っていった。山頂では、森吉山頂で一緒になった男性の単独行の人と一緒になった。雪は少なめだったが、相変わらず北側の斜面は魅力的だった。スノーモービルの音が聞こえてきたのにはガッカリした。



ランニングは、10回で距離は124km。
ちょっと距離が足りないかな?10kmだったら50分を切るのが目標。
3月にはハーフマラソンの大会、5月にはフルマラソンの大会がひかえている。

 4日 12Kmラン 1時間03分46秒 能代市二ツ井町総合体育館ランニングコース
 7日 14Kmラン 1時間13分32秒 能代市二ツ井町総合体育館ランニングコース
 9日 10kmラン 56分32秒 二ツ井町琴音橋の袂スタートで堤防上を対岸や切石方面往復
12日 20kmラン 1時間57分24秒 たたらトンネル(二ツ井と合川の境界)内を20往復
14日 10kmラン 53分09秒 二ツ井町琴音橋の袂スタートで堤防上を対岸や切石方面往復
16日 10kmラン 51分21秒 能代市二ツ井町総合体育館ランニングコース
21日 10kmラン 52分46秒 能代市二ツ井町総合体育館ランニングコース
23日 16kmラン 1時間25分51秒 二ツ井町琴音橋の袂スタートで堤防上を対岸や切石方面往復
28日 12Kmラン 1時間01分47秒 能代市二ツ井町総合体育館ランニングコース
30日 10kmラン 50分15秒 能代市二ツ井町総合体育館ランニングコース

たたらトンネルは、二ツ井から合川側に下り、合川から二ツ井側に登りになり良いトレーニングになる。
他に、日々筋トレやストレッチを続けている。左足の故障はなかなか治らない。
72歳のじいさん頑張るぞ!

今シーズン初めての田代岳

2020年1月26日(日)曇り
雪不足が気になって、なかなか足が向かなかった田代岳に向かう事にした。
大広手の登山口に着いたら、ミキさんやコーコマさんなどのガイド仲間の人達6名が準備していた。私も準備して10時頃後を追った。杉林に消えたトレースを追わずに、杉林を避けて尾根に取り付く。尾根を登るとトレースがあり合流。急になった所で、先行する6人パーティの姿が見える。970m付近で一休みして、私は先に進む。雪原に出た所で前方に山頂ドームが見えた。ドームに新しいトレースがあった。12時過ぎ山頂に着いて、西から北方面をブラブラしていたら、先行者の男性とバッタリ。北側の斜面を観察していた。先週、森吉山頂でお会いした方だった。私は避難小屋に入り、間もなく6人の方々が合流。一緒にランチタイム。お別れをして、私は北側の斜面に向かったら、先ほどの方が登り返しして来た所だった。少し話をしていたら、スノーモービルの音が聞こえてきた。よく見たら、下の林道を近づいてきた様子が見える。イヤになって北斜面を少し下り、右の東斜面側に回り込んで雪原に下りた。そのまま、6人の方々が夏道方面へ下る様子を見ながら、来た道を引き返した。雪が少ないためか低灌木が多く、下手なスキーで下るのは大変だった。14時頃下山したら、まだ誰も帰っていなかったが、ザックやスキーを車に積み、穏やかな天気の中をのんびりと帰路についた。

いつも休憩する970m付近で、いつものように悪戯をする。例年であれば、雪に埋まっている折れた木の幹が私の身長以上に雪の上に出ていた。
2020012600

標高970m付近でガイドさん達と一緒に休憩した。
2020012601

ようやく前方にいつものように山頂ドームが見えてホッとした。
2020012602

雪が少ないので、今年は行けるかなー?っと思いながら雷岳・烏帽子岳方面をのぞいてみた。かろうじて藤里駒ヶ岳や尾太岳が見えた。
2020012603

北側の斜面から東側斜面に回り込んで雪原に降りたら、6人の方々がそれぞれ下ってきた。
2020012604

私は、雪原を横断して登ってきた道を引き返していたら、6人の方々が夏道方面へ下っていく様子が見えた。
2020012605

異常な程の天気の中のラン!

2020年1月23日(木)曇り
寒さが最も厳しくなる頃なのに、暖かく雪が少ない!
大丈夫だろうかと不安になる。
そんな天気の中、今日もジョギングに出かけた。
この季節なのに、少し薄着で走ってみたが、それほど寒さは感じなかった。
痛めた左足とつま先が少し痛い!
今月は、今日で8回目のランでようやく100Kmを越える事が出来た。

能代市二ツ井町の桜堤公園の堤防はすっかり雪も溶けランニングには好条件だ!
ウォーキングをしている人や犬の散歩の人が沢山居た。野球場近くの堤防でドローンを飛ばしている人も居た。また、ゴールに戻っていたら、モーターパラグライダーで七座山の手前の川の上空を飛んでいる人も居た!
2020012301

走ったコースが赤線で示されている。琴音橋のたもとをスタートして、銀杏橋を渡って七座山の周回路を工事現場までで4Km。そこからスタート地点に戻ると8Kmになるが、銀杏橋から切石の橋のたもとまでを3往復。その後、スタート地点に戻ると16Kmになる。スタートが緑の記号でゴールが赤の記号。赤の記号がずれているのは、少し距離が足りなかったので、300m程戻ったからである。
2020012302

ようやくシーズンインで森吉山

2020年1月18日(土)晴れ
天気予報を見ていたら、行かざるを得ない!
雪不足を懸念して、まだシーズンインしていなかったが、行くしか無いと決心して森吉山へ!
あちこち霧で、良く見えない道を阿仁スキー場へ。9時前に着いて準備しゴンドラに乗る。
登山届を出したら、なぜか?支配人さんに「ココヘリ」を勧められた!登山届の年齢を見てそう思ったのかもしれない!
まずは、10時前ゴンドラ山頂駅から出発。風弱く晴天!鳥海山も見えて展望も良い!
石森に着いたら熊谷さんパーティとバッタリ!それぞれが、まずは山頂を目指す。山頂に着いて記念写真を撮り、立ったままおにぎりを食べる。熊谷さんと別れ東面へ移動。何人か滑っていた。私も1本目を滑る。雪質最高!せっかくだからと、登り返して2本目!余りの気持ち良さにスキーが勝手に走ってくれる。ついついヒバクラ岳の鞍部近くまで下ってしまう。登り返しが大変だった。その更に東側で、外人さんがせっせと上り下りを繰り返していた!すごいパワーだった。
ようやく山頂に戻ったら、登ってきた高杉さんとバッタリ!少し立ち話をして、私は下った。シーズインとはいえ十分スキーを堪能してゲレンデを下った。


石森から山頂を望む
2020011801

石森付近の賑わい
2020011802

山頂へ向かうトレースがあちこちに!
2020011803

熊谷さんとハイポーズ!
2020011804

良い斜面と雪質!(1本目)
2020011805

山頂が遠い!これを登り返すの?(2本目)
2020011806

今の時期に雪が無い!

2020年1月14日(火)曇り時々晴れ
雪が降らない!気温が高い!
今年の冬はどうなっているんだろう?
バックカントリースキーに出かけたいのだが、近隣の山には楽しめるほど雪が無いようだ!
特に、私が行きたいのは田代岳だ!
確認したわけでは無いが、町場でこんな状態だと登り口周辺はヤブではないだろうか?
安定して滑られる状態では無いと考えている。
もう少し待とう!

そういうことで、今日も走った!
2020011401
2020011402
プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、低山徘徊が中心になった。体力と気力を維持するのが当面の目標!6年前、母の介護が終わってからジョギングも始め、マラソン大会にも何度か参加できるようになった。
世の中にもて余され気味の団塊世代。
2019年12月

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード