FC2ブログ

会の山行で田代岳へ

2018年12月1日(土)雪
1年に一度の山仲間の会(秋田山好会)の山行で田代岳へ!
天気予報は良くなかったが、何とか予報が外れることを願いながら自宅を出発。当初、11名の参加だったが、それぞれ諸事情があって7名での登山となった。田代温泉ユップラの駐車場に集合し、2台の車に分乗して登山口へ向かった。林道に入ると徐々に雪が積もっていて冬のたたずまい。すっかり雪になって大広手登山口に着いた。
準備をして10時15分出発。やわらかい雪に覆われた登山道は分かりにくい。それでも何とか登り続けた。ササが多い所は雪の重みで頭を垂れたササが道を覆い歩きにくい。3合目までで1時間ほどかかった。4合目の分岐を過ぎると、雪が増えて膝位の所もあり、地面の様子がわからなく歩きにくい。大きな岩などに足を取られ転倒したりしながら、ようやく9合目湿原に出る。風が強く、雪が顔に吹き付ける。木道の位置を間違えると、ずぼっと深みにはまるので慎重に進む。山頂ドームの登りは、ササで覆われた下部は道を間違えて藪漕ぎをしたりしながら、13時12分ようやく山頂に着いた。避難小屋に入り昼食時間とした。濡れたからだに、気温も低く寒い。14時4分避難小屋前で記念写真を撮って下山開始。下るにつれて体が温まり、1時間半ほどで大広手登山口に着いた。
雪道をユップラ駐車場に向かい、2人が所用で帰った。残った5人は暗くなった道を宿泊先の伊勢堂岱温泉・縄文の湯に向かった。ここで、新たに6人と合流して、久々にお会いした山仲間と夜遅くまで宴会は続いた。

大広手登山口で出発の準備を終えて・・・なかなかの雪の量と降り続ける雪にに、ちょっと気が重い!
2018120101

5合目に着いて休憩。ストックが自立するくらい雪が積もっていた。樹林帯の中は思ったほど風は強くなかった。
2018120102

9合目の湿原に出たら、天気予報通り風が強くなった。ストックを突いて木道の位置を探りながら慎重に進んだ。
2018120103

最後のドームの登りは、ササ藪に阻まれたり、そのため登山道を外したりしながら、ようやく鳥居まで達してホッとした。
2018120104

新しい避難小屋を見た時には、これで休めると思って中に入った。
2018120105

昼食後、避難小屋を出る際には、まだやるの?っと思うくらいに徹底的に掃除をしていた。さすがの素晴らしい山仲間!
いつもはセルフタイマーで撮る写真も、寒くて私がシャッターを切った。
2018120106

縄文の湯での宴会も終わり、2次会の部屋に戻ったら仲間からの飲みきれないほどの差し入れのお酒が並び、皆さん唖然としながら、それでも美味しくいただきました!
2018120107

ようやくパソコンが復活!

2018年11月15日(木)曇り
2009年11月15日に組み立てたパソコンが電源スイッチの故障により、起動ディスクに使っていたSSDが破損し使用不能に陥った。そのパソコンを組み立てた時の記事は下のリンク先へ
http://showsuke22.blog44.fc2.com/blog-entry-110.html

仕方なく、空いていたハードディスクにwindows8.1をインストールして、何とか使っていたがいろいろと不満が・・・
windows10への更新は”Media Creation Tool”を使って次のサイトからダウンロードした。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

しかしスイッチは壊れたままだった。いろいろ探したらアマゾンでスイッチが売られていた。早速11月2日に注文!ようやく昨日(11月14日)品物が届いた。なんと北京市から送られてきた。アマゾンへの支払いは送料手数料込みで179円だった。

写真の右のカラフルな線が送られてきたスイッチとケーブル(電源部のスイッチと線は取り外した後の写真)。写真の物は、リセット部とHDのLED部分。左のよれよれの緑と白の線が壊れたスイッチ。写真のようなグレイのビニールの封筒で送られてきた。
2018111502


組み立てて、ちょうど9年経過!いつどこがおかしくなるかわからない。そのためには、次の事態への対応も考えておかなければ・・・その前に私がダメになるかも・・・?こんな話も、笑えない歳になってきた!義務でないので、まだ車にシルバーマークもつけていないが・・・
ようやく、まともに動き出したパソコン!デスクトップPC本体とサブウーファーは机の下に置いてある。ケーブル類は机に穴をあけて下に通してある。長持ちしてくれよ!頼むよ!
2018111503




風邪ひき爺さん七座山へ

2018年11月11日(日)晴れ時々曇り
11月1日いつものように10kmランをして入浴!なんとなく喉がヒリヒリする。翌日、ツルハで喉ヌールを買ってきて何とかなるだろう・・・ところが徐々に熱が上がり痰が出て辛い!金曜日の夜には38度越をえた!私の過去にはあまり記憶にない体温。月曜日まで待ってかかりつけ医へ!アモキシシリンカプセル・チペピジンヒベンズ酸塩錠・ロキソプロフェンNa錠の3種類を4日分処方。飲みながらおとなしくしていた・・・体を動かしたい!でも・・・?と悩みながら今日で11日目。昼近くになって、急遽手軽な七座山へ!
松座登山口12時51分。登り始めたが、何とかなるものだ。下ってくるご夫婦とすれ違った。松座を越えて大座を目指して登っていたら、佐々木昇氏が女性2人を連れてやって来た。少し立ち話をしてお別れ。今度は、8人ほどの集団とすれ違う。なんでこんなに人が多いいんだろう?登山道もきちんと刈り払いされている。箕座の展望台はパスして山頂の権現座を目指す。13時52分山頂に着いたら、山頂の標柱横に中高年のご夫婦がピタッとくっついて座っていた。こっちの方が、なんとなく気まずくなって、山頂にあるノートを確認して直ぐに引き返した。ノートには、二ツ井山の会が今日登ったとあった。下りでもよく人を見かけた、ただ、犬を連れた人を2人見た。なんと考えれば良いか?わからないまま、14時57分下山。この程度の山だったら、風邪気味でも何とかなるものだ!

ゼイゼイ言いながらようやく松座に着いた。いつみても味のある看板だ!舐めったわけではない。
2018111101

山頂では証拠写真を撮ってそそくさとUターンした。
2018111105

樹の葉が落ち、枝だけになった山の中で展望台だけが目立っていた。
2018111102

展望台からきみまち坂方面を映した。ここ何年かで大きく変化しようとしている場所だ。右奥に田代岳がうっすらと映っている。今冬もお世話になるはずだ!
2018111103

あと、松座を越えれば下山だ!
2018111104

久々に御神坂コースで岩手山

2018年10月26日(金)晴れ
週末から天気が荒れそうだし、そろそろ高い山は雪が降りそうだと思って岩手山へ。それも2004年以来登っていなかった御神坂コースで登ることにした。
登山口に着いたら、なんだか雰囲気が違う。14年も来ていなかったから変わったのかと思ったら、登山口近くに大きな看板があり、2006年に大規模な土石流が発生して、この周辺が土砂で埋め尽くされたと書いてあった。そうだったのか・・・長いご無沙汰でした。
6時13分登山届を出して出発。登山道もなんだか様子が違う。やはり影響が大きかったようだ。登山道から一度作業道に出て、作業道を400m程歩いてから、再び登山道になった。登山道を順調に登り、やがて崩壊しかけた不安定な斜面になった。しっかり白い矢印で進行方向が示されていたので安全に登ることができた。徐々に高度が上がり、展望が良くなる。9時6分ようやく鬼ケ城の分岐に着いて山頂方面が見えた。一度不動平に降りて、お鉢に登り返し。冷たい強風が吹いている。9時43分山頂に着いたが、寒くて写真を撮って直ぐにお鉢巡りに出発した。体は冷え、手袋をはいていたが手も冷たくなり、不動平まで下りた。ランチタイムにする気にもなれず、そのまま鬼ケ城との分岐を過ぎて下った。1700mほどの所でようやく腰かけておにぎりを頬張った。そこへ女の人が登ってきた。少ししてご主人と思われる人がヒーヒー言いながら着いた。女の人は強い!と思ったら、しばらく下ってからすれ違ったご夫婦は、奥様が、見晴らしの良い所までで止めようと言っていた。12時46分登山口に着いた。少し早く着いたし、お腹も少し空いていたので、直ぐに仙岩峠の茶屋に向かうことにした。

御神坂コースの登山口駐車場。林の奥に岩手山が見える。駐車場は2段になって、かなりの台数の車が駐車できる。写真の左側には、トイレと休憩所がある。
2018102601

駐車場横に登山口がある。
2018102602

鬼ヶ城との分岐に着いて、ようやくお鉢とその奥に山頂方面が見えた。
2018102604

不動平避難小屋。かなり前、厳冬期に山仲間と不動平小屋に泊まり、背後にある鬼ヶ城の壁で登攀訓練をしたものだった。
2018102605

お鉢に登って山頂方面を見た。天気が良いが風が強く寒かった。
2018102606

この時は私一人だった。7分程居て直ぐに出発した。
2018102607

お鉢のパノラマ写真。サムネイル表示なので、写真上でクリックして拡大して見てください。
2018102608

山頂からのパノラマ写真(秋駒からギリギリ森吉山まで)。サムネイル表示なので、写真上でクリックして拡大して見てください。
2018102609

初めての訪問!入る前から食べるメニューは決まっていた。
2018102610

おでん定食(950円)を注文した。窓辺に座り、ゆっくり味わいながら食べた。食べている間に、窓の下の方を上りと下りの秋田新幹線こまちが通って行った。満腹になって、途中でコーヒーを買って自宅までの130km余りのドライブを楽しんだ。
2018102611

10月初登山は白神岳!

2018年10月23日(火)晴れのち曇り
こんなにも山へ行っていなかったのだ!我ながらあり得ないブランク!この間、年寄なりに走り続けていましたm(__)m10kmの種目に出たが、記録は2年前とほぼ同じ!初心に戻って鍛え直しします(^^)/
ところで、白神岳の紅葉はほぼ終わったのかな?っと思いながら駐車場を8時3分出発。駐車場には車が5~6台ほど。少し寂しくなった。いつもの通り歩いていたら、青森からの4人組の方たちを追い越してしまった。いつもは通過するだけだった最後の水場では、新しく買った浄水器で1リットルほど水を確保。間もなく思っていた以上の紅葉に遭遇!マテ山分岐が近くなったら葉が落ちたブナ林になり空が明るくなった。何人かとすれ違い、10時57分山頂着。大展望が広がっていた。少し風があったので、避難小屋近くでランチタイム。青森からの4人パーティが着いたところで下山開始。大峰分岐手前でほとんど日本語がわからない外国人女性がトレラン風の軽装で登ってきた。少し話して別れた。その後、大丈夫かな?などと考えながら下り続けた。登山口まで1kmと書かれた標識の所で、さっきの外国人女性が下ってきた。さかんに帰りのことを心配しているようだ。私は秋田だと言っても理解できないようだった。青森方面に行く人を探しているようだった。14時14分登山口駐車場に着いたら、つくばナンバーの車の人に白神岳登山口駅まで乗せて行ってもらうことにしたところだった。ニュージーランドから来たということで、少し話したら、岩木山はすでに登り、次は岩手山と言っていた。日本語は「すごい!」は何度も言っていたが、ほとんど分からないようだった。大学生ほどの年齢でよくひとりで日本の田舎の山歩きをしているものだと感心した(^^)/

最後の水場とマテ山分岐の中間地点より少し上のあたりの紅葉!日が差していたので少しきれいだが、下りでは曇っていたのでそれほどでもなかった。
2018102301

この山では、このアングルが好きだ!
2018102302

避難小屋を改修するべく、ふるさと納税を募っているようだが、それは別として寄付したいと思っているが、いつになるだろうか?
2018102303

今回は、インスタントラーメンに具材を少し足し、卵も入れた。相変わらず、ラーメンにおにぎりをドボンと浸して食べた。
右にある円筒形の物が、今回初使用の浄水器。なかなかの優れもので、普通のゴミのような物のほか大腸菌やエキノコックスのような物も除去してくれるようだ!カートリッジの交換が使用から3年間、あるいは300回使用となっている。
2018102304

最後はいつものように展望パノラマ写真。サムネイル表示なので、クリックして、拡大画像をご覧ください。
2018102305

プロフィール

しょうすけ

Author:しょうすけ
長い間山歩きをしてきたけど、いささか疲れ気味。体力と気力を維持するのが当面の目標!
映画もスキー場もシニア料金の団塊世代。
右のリンクにある「山へ行こう!」のサイトもよろしくお願いします!
コメント等で激励をお願いいたしますm(_ _)m

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード